水分が逃げないよう

水分が逃げないよう、新聞紙などで殻ごとくるみ、冷蔵庫内の自然解凍をおすすめします。理想は、半日くらいかけてゆっくり解凍することです。半解凍状態で、殻をつけたまま焼いてください。うま味が殻に残った状態で、おいしく食べられます。水分が残っているからおいしいので、焼きすぎは禁物です。美味であることで有名な上海ガニはそのまま蒸すほか、小籠包に入れても主役級の存在感で、かにの中でも、世界にその名を知られています。モズクガニの一種で、中国の他、かなり広く分布しています。生息地域が広いのも当然で、雑食なので在来生物の脅威となることもしばしばです。そのため、このかにが持ち込まれないよう、生体の輸入などを一切禁止になっているところもあります。
よく読まれてるサイト>>>>>カニ 正月 へ